『女王の教室』といえば。今夏(だっけ?)話題を集めたドラマ。今日その一挙再放送があったのだが(今日は7時間、明日は後半)。そのエンドロールを見ると「宮内知美」っていう名前がある。

 これは10年くらい前にいたアイドルのことか? ぜんぜん番組内で見つけることができないのだけど。あえてなにも調べずに書いてみる。

 好きだったんだけどな。宮内知美。『天使のUBG』でファンになったんだったか。まあ、それさえも記憶違いかも、っていう状態だが。

続きを読む »

滝沢沙織写真集「thanks」 『鬼嫁日記』が火曜日なのに、それとは関係ない感じで今日は木曜日。呼んだのは永井大である。

 まあ、共演数も多いから当たり前のような気もするが。

北川弘美1stビデオ Pride で、関係者などからのお花(っていうのか?)はかなり多い模様。川島なおみ、井上和香、高橋克典など、まあまあおなじみのメンバー。山田優、北川弘美ってのも。後者は「ミステリー民俗学者八雲樹」の共演からなのか? 

 で、一番おもしろかったのは高樹マリアから花が来てたことだ。
 しかし。
 「高樹マリ」までしか見えない。「ア」がほかの人の花で隠れていた。むー。

 で、高樹マリアとはどこで共演したんだっけ? 記憶にないなあ。

 で、明日はSHIHOだ。モデル時代の先輩、だそうだ。これはおもしろそうだ。意外とあの人はおかしなところがあるからな。
 私の体使ってね。
 同じ病気の人の役に立ちたい。

 最終回。
 13日は錦戸亮さん(麻生くん役)、14日は薬師丸ひろ子さん。

 薬師丸さんのときには、岡田准一、櫻井翔のキャッツコンビからお花が。さらにV6名義でもお花が。これはどういうつながりか? V6からってのは。

 『1リットルの涙』が来週最終回、って話が最初にあっただけで、あとは『三丁目の夕日』の話がメイン。かな。かも。かも。

 テレビが初めて家に来た話。鉄道の話など。タモリの趣味に走ってて。それをちゃんと聴いてくれる薬師丸さん。大人だな。電車の音がどうとか関係ないのにね。
自分の足で歩くこと、まだあきらめたくないんです。

私には書くことがある。

あそうくんといるとつらいです。
あそうくんといるとかなわないおおきなゆめをかかえてしまうんです。
もうあえません。

私、結婚できる?
養護学校に転校、生活の場も移る。電動車椅子の利用を始める。
携帯電話を持たされる亜也。言葉は次第に聞き取りにくくなっていく。
休日に麻生と水族館ででかけるが、帰りにバスに間に合わず、タクシーにも拾えず。雨が降ってきて、父が迎えにいくことに。母は麻生に激怒する。

麻生君とはもう住む世界が違っちゃったのかも

なんで私じゃなくて亜也ねえなんだろう?
神様は意地悪だから、亜也ねえを病気にしたのかな?
だったら、私が健康であることになにか意味があるのかな?
亜也ねえの代わりに東高を卒業したい。
あたしなんかが亜也ねえのためにできることなんて、いまこれくらいしかないんだけどね。
できることあるのにしないでぼうっとしてるなんてそんなのあたし、絶対いやだから。

おまえ、さすがだな

えっ?

さすが、あいつの妹だ。

心の中で自分の病気のこと認めてなかったのかも。

いつかお前の役に立ちたい。
お前のこと、好きなのかも。たぶん。

ありがと。

日のあたる瞬間がこの壁にもあったじゃないか。だったら私にも。

奇跡が起こったよ。
亜也ねえの着てた制服で、代わりに東高卒業するからね。
安心して。亜也ねえの夢、私が引き受けたから。
 もう、これで見納め、ってことになりそうな雰囲気ではあるな。このニュース。



●12/31(土)の「第56回NHK紅白歌合戦」への出場が決定しましが、なんと卒業メンバーも含めたドリームモーニング娘での出場となります。現在のメンバーに加えて、中澤裕子、安倍なつみ、飯田圭織、保田圭、矢口真里、後藤真希、辻希美、加護亜依、石川梨華も含む、19人制揃いのステージとなります。
リーダー吉沢ひとみのコメント「ふだんから大人数のモーニング娘。ですが、まさかここまでの人数で紅白に出場できるとは、思ってもみませんでした。ビックリしています。19人みんなで力を合わせ、紅白だけのスペシャル企画で、2005年を締めくくります」
 ソースはTVステーション



 いや、DEF.DIVAとかぶってる、安倍、後藤、石川はどうなのかと。松浦とDEF. DIVAパートとの関係が気になる。なんか、この調子だと、Berryz工房とか℃-uteなんかは出るとこないかな、とかいう心配とか。




Hello!Project 2005 夏の歌謡ショー -’05セレクション!コレクション!- これは夏の歌謡ショーの評判があまりにもよかったことから起きている現象なのではないだろうか? それが現役のクビをしめることにならなきゃいいけど。まあ、その心配がないくらい、現役の娘。もすごいポテンシャルを持っていると思うんだけれども。




 なにはともあれ、楽しみだ。年末。っていうか、大晦日。紅白。


 まあ、本文で書くことは何もない。タイトルで言っちゃったし。たまにこういうことがあるよね。

 そういえば、この間のFNS歌謡祭でデビュー当時の鈴木亜美をみたんだけれども。今とぜんぜん変わってない。今もかわいいな。鈴木亜美。

 あんまり同意してくれる人がいないのが残念だ。あと、曲のレベルが低いのも残念だ。もうトランスとかユーロ、みたいのはやめにしないか。もっと別のがやれるお思うんだけどな、鈴木亜美。
 DEF.DIVAだけじゃなくて、松浦も併記ってところがなんとも。『気がつけば~』はそれなりに売れたんだっけ?

 とりあえず、連続出場が途切れずに済んでいる(今回で5回目)わけだけど、本来は昨年は「後浦なつみ」名義で出るはずだったわけで。結局は「後藤真希&松浦亜弥」という名義になったのだけれども。

後浦なつみコンサートツアー2005春「トライアングルエナジー」 デビューの2001年から5年連続。

 いろいろありますが。この調子でいっていただきたいところです。

 ということで、昨年に引き続き、紅白歌合戦のついて書いてみました。

 こんなことよりも「グループ魂」が出演ってほうがどうかしてる。
 『なるトモ』にて、映画『SAYURI』のワールドプレミアの模様が。

 でかい宝石を着けた桃井かおりに、レポーターが
 「それはダイヤですか?」と聞かれて。

 まあ、上の質問をしたレポーターはなるトモの人じゃなかったんだけど。なるトモが送り込んだのが海原やすよ・ともこ姉妹であった。さらに、事前に渡辺謙へのインタビューも行ってる。

 しばらく見なかったけど、売れてよかったなあ。やすとも。

 | ホーム |