上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 もともとフジテレビ社員ではなくて、共同テレビの人でフジに出向してたんだね。

 で、共同テレビも退社して、いまはテレビ東京にも出るっていう状態。

 相川梨絵。

 あいかわらず不思議な声だ。けっして聞きやすくはない。

 『おんなの時間』とかいう番組。MEGUMI、ほしのあき、坂下千里子が出演。

 沢村一樹がまた「小学5年生であだ名がエロス」って話をしてた。エロ話がほんとに好きだな。沢村一樹。かずきではなくていっき
スポンサーサイト
 佐藤めぐみ、新CM開始。Master CardのCMだ。

 しかも、共演が大竹しのぶ。大女優と共演。これで佐藤めぐみ の格も上がるように感じられるかもしれない。しかし、ゴージャスな雰囲気。

 いまだ女子高生の役ができる佐藤めぐみだけど、こういうオトナっぽいのもぜんぜんいい。っていうか、もともとオトナっぽい顔もあるからか。とにかく、いい感じだ。

 これまで、マスターカードといえば、あまり名前の知らないような俳優(失礼)がメインで、それでもとっても雰囲気のいいCMをやってた。映像もきれいだったしね。

 ところが、今回はだいぶ毛色が違う。

 ちょっとオトナな感じの佐藤めぐみ。これでメジャー展開も問題ないだろう。なんつって。

続きを読む »

 NHKの番組『クイズ日本の顔』。司会はえなりかずき。回答者に清水ミチコと監督と柴田あゆみ。ゲストは辻村ジュサブロー。現在は辻村寿三郎っていう表記になってるらしい。

あゆみ―柴田あゆみ写真集 で、こういうところで柴田あゆみを見るのは初めてなんだけど。テロップには「柴田あゆみ」って出てる。

 「柴田あゆみ(メロン記念日)」ではないのだな。

 これじゃあ、ソロで売る、メロン記念日解散とかんぐられても仕方ない。ほんとのとこ、どうなの?

 それにしても柴ちゃんはいつ見てもかわいいなあ。

続きを読む »

 『矢口ひとり』で紹介されてた本。かなりおもしろそうだ。

ドラことば心に響くドラえもん名言集 タイトルにしたやつのほかにも。
 「口きくのもめんどくさけりゃ死んでしまえ」とか。
 「オトナってかわいそうだね」とか。

 読者の心に残ったセリフを集めてるみたいで、その読者のコメントも収録されてる。
 これがまた、一人よがりだったりしておもしろい。

 すげー欲しい。

 ドラことば心に響くドラえもん名言集

続きを読む »

 映画『硫黄島からの手紙』が盛り上がってるニノこと嵐の二宮和也(にのみやかずなり)。

 『シネマ通信』でインタビューが。

 結婚してる役は初めてですが、という質問に
 「みんなには不評で。
 なんで結婚してるんだよ」
 と言われたとか。

 ひどい言われようですが。共演の加瀬亮はすごいよかった。とほめてました。
 すげー楽しみ。海外での評判も高いみたいだしね。
 ℃-ute初のライブDVD。本日発売。ってことでいいんだろうか。9月10日(℃-uteの日)のライブの模様をパッケージ。

 曲数が少ないのは、メンバーが在籍してた「ZYX」および「あぁ!」の曲でカバー。MCではベリやモーニングの曲をちょっと踊ったり。いや、普通にフルでやってくれてもよかったのにな。

 で、天気がすおくいい野外のライブ(読売ランドイースト)なので、照明効果がイマイチ。というか、見慣れない映像だ。はkっきりいって。

 で、メンバーの白さが際立つ。有原と岡井を除いて(この二人だけ黒い)。

 MCのぐだぐだ感がおもしろい。これでも全部台本あり。たぶん。台本をもっとルーズにしてもっとぐだぐだにしてもいいのに。

 アルバム発売前(というか告知前)だったので、アルバム曲はPAからサワリを流すだけにとどまる。まあ、1曲だけちゃんとやってる。メインは萩原舞。想像以上に歌がうまい。
 というか、このグループ、みんな歌がまともにうまいのだな。もしかすると、ベリよりもトータルの歌唱力は高いのかもしれない。今頃思ったけど。まあ、クチパクもあるので、次のほんとのライブで確認するしかないのだろうと思うけど。

 さて、問題は村上愛である。

 「今、ファンクラブに入れば、12月のファンクラブイベントに間に合います」という。そこには自分がいないということは果たして予想できてたのだろうか?

 とにかく、最後の記録として、記憶に残る作品になるのだろう。ジャケット写真には写ってないけど、中にはちゃんといます。

続きを読む »

 いよいよ出産。ということで俄然盛り上がりを見せる展開。

 入院した病院に教師とともに現れる谷村美月(役名わからない)がいう。

 「邪魔しないから。いっしょに待っててもいいですか?」

 未希の母親の承諾にほっとしたような泣きそうな、それでいて一瞬笑ったようにも見える表情をする。

 いや、そういう感情を喚起させるような、微妙な表情なのか。見る側の思い込みを増幅させるような、かもしれない。こういうと、なんだ、演技じゃないじゃん、って話になるけど、そういうのができない人が多いんだ。きっと。

 たとえば、未希の親友役の北乃きい(もろこし体操)はそのへんがまだ固い。新人だからしょうがないか。

それはそれで、また別のいい感じの演技になってもいるのだけど。

続きを読む »

 『FNS歌謡祭』にて。今回は打ち込みによるバックはなし。キーボードは、太一がグランドピアノ1本のみ。

Harvest(初回盤) かなり粗い演奏。しかも走る走る。

 長瀬はがなるがなる。

 おもしろかった。もっと丁寧に歌ってほしいとも思うけど、こういう 場ならこういう感じもいいな。

 年末の紅白が楽しみだ。どんな感じになるかなあ。
 この番組ではじめてメロン記念日はじめて観た。

1st Anniversary あいかわらず歌がうまい。安心して聴ける。

 余裕がありすぎ、って気もするけど、それが持ち味。

 ベスト版はまもなく発売だ。

 FRUITY KILLER TUNEFRUITY KILLER TUNE



 あの噂はやっぱりデマだったんだな、と思わせられる笑顔。期待してる。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。