ヤプログではHTMLタグが自由に使えるのが便利。ただし、改行を反映してくれないのがネック。投稿時に「HTMLで記事を書く」をチェックすると、改行のBRタグを自分で書く必要がある。

  「自動で改行する」っていうオプションもあるけど、アフィリエイトのタグ生成サービスなんかを使うときにはちょっと不便。というわけでブックマークレットを作ってみた。

 っていうことだったんですが、前のエントリ同様、うまいこと貼れなかったので、いったん取り下げます。すみません。
 ヤプログではスパムなコメントを削除するのが面倒だ。マイページで最新のトラックバックやコメントを表示する機能がないからだ。ということで、ブックマークレット(Bookmarklet)で対応してみる。

 うまく貼れないので、いったん取り下げ。
 ヤプログで自動的にいろいろやってくれちゃうのが問題っぽい。ちょっと検証してみます。
 『さんま御殿』に 蛭子能収と、WAHAHA本舗の椿鮒子が出演。椿鮒子は、『進ぬ!電波少年』に出てたあの人だ。いや、『雷波少年』かもしれない。まあ、どっちでもいいや。

 で、鮒子の容姿の話題になり。だんながいるということで、さんまがびっくりしている中。

  蛭子能収が

 「ウチの死んだ女房に似ている」

 という。確かに似ている。なんかいい話だ。さんまは「縁起が悪い」とか言ってたけど。
 なんか、 蛭子さんの人のよさがちょっと垣間見えた。まあ、 蛭子さんは金にしか興味がないといわれてる人だけども。
 上野樹里が ちびまる子ちゃん。フジテレビのサイトにて。

 はまりすぎ。

 ほかのメンバーもすごい似てるような気がする。

 前回の木村カエラよりぜんぜんまる子っぽいな。
 
 『吉祥天女』。今、最も注目すべき映画。

 このキャスト、どう考えても普通は出てこない。いや、ユイカはいいのだが、鈴木杏はどうだろう!

 この意外性に期待してる。

 腫れ物に触る感じのユイカの返答にしびれる。うそです。

 ユイカの素直さに乾杯。なんだ、それ。

 『吉祥天女』鈴木杏&本仮屋ユイカ 単独インタビュー

続きを読む »

 なにかとダークなイメージがついてしまったハロプロを救ってくれるのが、最もそういったものから無縁(なイメージ)な紺野あさ美であった。

 紺野が復帰。

 ガッタスの名ゴールキーパーが復帰で、戦力もアップって感じ。

 あのゴールキーパーもよかったんだけどな。

 大学にも慣れて、フットサルに復帰。

 それもなんだか、紺野らしい。



ハロプロに“久々”ハッピーニュース!元モー娘。紺野が電撃復帰(サンケイスポーツ)[Yahoo!]

ハロプロ救う!紺野あさ美が来月復帰(スポーツニッポン)[Yahoo!]

ハロプロに“久々”ハッピーニュース!元モー娘。紺野が電撃復帰 [サンスポ]

紺野あさ美、芸能界に復帰 [報知]

元モー娘。紺野あさ美が電撃復帰! [デイリー]

元モー娘。紺野あさ美、芸能界復活…CDデビューも [ZAKZAK]

 なんか、感動的。

全裸の伝説

 テレビをつけてたら、「全裸の伝説」という言葉が聞こえる。

 はあ?

 画面を見ると。

 「ゼルダの伝説」だった。

 んな、あほな。Nintendo DS用の「ゼルダの伝説」が出てるのだな。
 『個人授業II』にて。ゲストは しょこたん とバナナマン。

 その後、同じホリプロだと聞かされ、和田は「ホリプロなん???」と激しく驚いてた。

 今日のタイトルはこれ。

 「アキバオタク登場にメードもアキ子お嬢様も大興奮」

 この番組、数回しかみたことないけど、前に見たときもしょこたんが出てたな。

 冒頭で「アキハバラといえば」と聞かれ、おでん缶とかいろいろ答えたあと、最後に「しょこたん」と言った和田アキ子。ちゃんと積み上げてるんだな。

 あと、バナナマン。

 「もともとアキバ系ではないんだけど、そっちの人といっしょになる仕事が多い」とかなんとか。
 そういえば、『akihabara@DEEP』にも出てたからな。

 同人誌の元祖は石ノ森章太郎だった、という話があり。

 「石ノ森先生とは昔よくご一緒しましたよ、 飲み屋で」っていうコメントも秀逸。
 おもしろいな。アッコ。

バナナマンのさいしょの本
posted with look!!

続きを読む »

 ドラマ、映画(特に『亡国のイージス』!)での演技における評価の高い勝地涼が自動車のCMに登場。

 これまたいい演技をしている。

 『草野キッド』の枠でCM確認。
 『月光音楽団』のゲストが山田優。

STAND UP !! DVD-BOX 数年前はいつもいっしょに遊んでたそうだ。

 で、そのメンバー。

 宮崎あおい、鈴木杏、山田孝之、勝地涼、成宮寛貴 など。

 宮崎とベッキーは『odaiba.com』つながり。

 鈴木杏、山田孝之、勝地涼は『六番目の小夜子』つながり。

 鈴木杏、成宮寛貴、ベッキーは『STAND UP!!!!』つながり。

 当時、杏ちゃんとベッキーは仲がいいという話をベッキーみずからが、書いていたか。『odaiba.com』のサイトで。

 でも、アンズちゃん、って言ってた気がする。名前間違ってるんじゃないか? とか思ったりもした。まあ、ベッキーならではのあれだろうけど。まあ、どっちにしろ、ベッキーと杏ちゃんがなんで仲良くなったかはわからないんだけれども。

 で、遊んでたところは、渋谷の裏通りのレストランだそうだ。どこだよ。

続きを読む »

 | ホーム |