メインの話を忘れるくらいすごかったのが、ラストの井上芳雄の歌。

WELCOME TO THE THEATER/井上芳雄ミュージカル・セレクション~(DVD付) すごいな。ほんとにミュージカルの人みたいだ。
 とか思って調べたら、ミュージカルの人だった。

 このドラマで初めて見る俳優だけど。

 甘いマスク(古臭い表現だな)とあのボーカルの技量。演技もまずまず(あんまり見せ場なかったから意識してなかったけどたぶんうまい)。

 やるなあ。

 で、ドラマの感想になってないのな。今回。まあ、そんだけ井上芳雄が見せた、ってことで。
 くだらねー。

 原曲もくだらないけど、それを商売にしようとするプロダクションに脱帽。

 最高!

 いま、『ロード』って。

 こういうのを悪くいうのはどうでもいい。よくいうのもどうでもいい。泉谷しげるの番組にて。

届かない想い...ロード~another story~(初回限定盤)(DVD付)


 恋愛方程式。

 なんか、ふつうにかわいいじゃないか。

 泉谷しげる はかませ犬か。ひどい。

 っていうか、弾いてなかっただろ、最初。

 で、これに手拍子してるオーディエンスってあれか?

恋愛方程式/地図にない場所(初回盤)(DVD付)恋愛方程式/地図にない場所(初回盤)(DVD付)


 あいかわらずおもしろい。主人公をはじめ、演技がうまい役者がそろってるのもいい。

 仲村トオルがいまひとつなんだけど、これまでにない感じなので、許せる。こういう軽い役をもっとやってきてればよかったのにな。

 で、チビノリダーがあいかわらず、一生懸命でいいな。けっしてうまくないんだけど、それでもぜんぜん余裕。キャラクターのなせる業か。

 で、城田優。かっこいいよ。今回の主役。男前。
 ただの男前俳優だと思ってたんだけど、めちゃくちゃうまいじゃないか。感動。


 先週は釈由美子が主役。釈ちゃんもいろいろ持ってる感じなのをよく表現できてた。うまい。

 映画のキャストと比べてたりしたんだけど、ぜんぜん引けをとってないのが素敵。

 終盤のドラスティックな展開も魅力的。

 仲村トオルにもうちょっとがんばってもらいたい。

 それにしても、弟の演技は微妙だ。関西弁が抜けない感じがどうかしてるか。

 ケース#29が抱える問題とはなんなのか?
 いいフリだなあ。鳴海先生。

 っていうか、最後のあの傷はなんなんだよ!

 確実におもしろい。このドラマ。
 今期はおもしろいドラマがそろっているので、ベストにはならないんだけれども。
 前期だったら、確実にベストだ。

続きを読む »

 前回と比べると、ちょっとだけペースダウン。ただし、盛り込み度はあいかわらず。

 小ネタ満載。中島美嘉は出るわ、要潤はせっかく作ったハヤシライス食わないわ。

 一方、本テーマとは別のサギ話コーナー。今週は前編ということで。やっぱりそれがペースダウンに感じた部分になるのかなあ。第1回のスピード感から比べると。

 キャラクターの描写もさえまくり。

 ニノ演じるところの長男の微妙にださいところとか、それを指摘されてへこむところとか。せっかく作ったステッカーを捨てるところは切なくも悲しくも笑った。

 このへんが二宮和也の最高なところ。こういう演技ができる俳優っていないんじゃないかなあ、と思う。
 お見事。

 ニノと比較すると、錦戸のはじけっぷりはちょっと控えめ。テレがあるのか。

 妹の戸田恵梨香は役柄がマッチしてるのか。完璧ふり幅が大きいところも彼女の腕の見せ所か。

 いやあ、おもしろいわ。

 原作見たらぜんぜん違うんだろうなあ。で、原作ファンは怒ってたりすんのかなあ。とかいろいろ想像。

 前回とあまり変わらない感想。フリカケはもう出てこないのか。残念。
 ハセキョーがポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一と結婚したそうだ。

 ハセキョーとポルノ新藤結婚、交際3カ月

長谷川京子 2007年 カレンダー ドラマが始まったばかりなのに大丈夫か? 

 とかいうのは関係ないんだろうな。

 そういえば、しばらくハセキョー出演のCMって見てなかったけど、それは関係あるかもな。

 いや、交際開始のタイミングからするとそれもないか。

 半年で、書いてあるし。

続きを読む »

 第1話は見逃したんだけれども。第三話がめちゃくちゃおもしろかった。

 「鬼にピアス」ってなんだよ。しかも加護ちゃん。

 現実と交錯するこの感じ。

 あと、あいかわらず吉高由里子はすごい存在感だ。髪型変えたのも個人的に好み。

 っていうか、こうすると、あの関西出身女性タレントみたいだな。

 第1話を見逃したのが激しく残念なので、DVDが出たら買うかもしれない。

続きを読む »

 こんなにおもしろいドラマは久しぶりだ。一見深刻なサスペンスみたいなCMをがんがん打ってたくせに。

 脚本のクドカンの悪ふざけが本領発揮。小ネタ炸裂。

 こういうのをやらせるとうまいのが、ニノ(二宮和成)と戸田恵梨香。

 微妙に顔が似てるのもいい。

 まあ、実は血がつながってないっていうのはこの際どうでもいい。

 錦戸が一人だけ似てないってもこれまたどうでもいい。

 うまい人だけがいるってドラマはやっぱりおもしろいよな。

 今回もイボリーこと尾美としのり が抜群の存在感。

 本編どうでもいいくらい。いや、そうじゃないとこをこれから見せてくれると期待。

 いや、もうそれが隠れるくらいでもいいかあ。

 ウサギの名前はフリカケ。

続きを読む »

 反映されることはなく、エラーが出るだけなのだ。

 しょんぼり。
 相沢真紀がクイズ番組に登場。まったく正解しない。
Vibration―相沢真紀写真集 それは気の毒なくらい。『芸能人秋の学力テスト一攫千金ヤマワケQ!~責任者はお前だ(5)~義務教育クイズ決定版』っていう番組だ。

 スザンヌのバーター、言い直してスザンヌファミリーのバーターで出演。

 そうか。スザンヌの母、妹(当然、素人)以下の扱いか。厳しいな。

 それはそうと、あいかわらずかわいかった。もう28歳なんだな。

 で、最後の問題に答える際に、同じチームのメンバーが応援コメントを出すのだが。

 矢口真理がいったのが。

 「これに正解したら、バーターを脱出できると思います!」(だいたいこんな感じ。正確には違った気がする)

 矢口、おもしろいな。しかし、それは失礼だ。まあ、おもしろいからいいか。
 

続きを読む »

 戸田恵梨香、東京フレンドパークに出演。『流星の絆』の宣伝だ。

戸田恵梨香 calling you 一人がモノマネをして、もう一人がそれを当てるというゲーム。

 「わからへん」っていう関西弁が新鮮。初めて聞いた。戸田恵梨香の関西弁。

 ゲーム前にはナイナイ矢部のモノマネも披露。

 で、ゲーム中。

 お題は「はるな愛」。戸田恵梨香は松浦亜弥の「桃色片思い」を歌う。
 当てる側は「松浦亜弥」と答える。

 正解したかと思って、走り出す戸田恵梨香。

 いや、正解じゃないから。

 気づいて、再度、同じ歌を歌う。なんとか正解。

 おっちょこちょいな感じが出ててよかった。

 ところで、番組には兄弟役の二宮和也、錦戸亮、それから要潤、そしてバナナマンの設楽が出演。

 ニノと錦戸は最初のジャンプするやつをクリアー。さすが、ジャニーズ。かっこいいな。

 ニノの楽しんでいる感じがとってもよかった。そういえば、こういうのを毎週ってくらいやってるんだな。『VS嵐』で。

続きを読む »

 | ホーム |