今期1番期待してたドラマ「素敵な選TAXI」がスタート。脚本はバカリズムだ。

 内容はいかにもなSFというか「世にも奇妙な物語」というか。アイディア一発でいくみたいな話なんだけど、ちょっと長いというか、くどいという印象も。まあ、第1回だし、これでもか!という感じで設定を説明したという感じなのかなあ。長いと感じたのは「世にも奇妙な物語」を想定しちゃうからなのか。

 同じくフジテレビの「ロスタイムライフ」も思い出したり。この設定で毎回別のクリエイターが書くんなら、まったく同じ。「ロスタイムライフ」の温水が今回の竹野内豊だ。違うか。しかし、今回はすべてバカリズムが脚本を書くのである。今回は設定の説明を、しつこいくらいにしたので、今後はいろんな変化球が投げられる、ってことなんだろう。

 それにしても第1話のゲストの二人はものすごくうまかった。演技が。

 いや、小西真奈美はやっぱりちょっとやり過ぎかなあ。ラストのアレをしかけるにはああいうキャラクターのほうがよかったのだといえば、そうなんだけど。もう少し大人っぽくてもよかったような気も。

続きを読む »

 | ホーム |