毎週日曜日深夜1時からのテレビ東京のプログラム。
 ホラー味付けのホームコメディドラマ、でいいのか? モロ師岡、室井滋が夫婦の家で、おじいさんはオヒョイ。オヒョイは第1回で死んでしまい、以降幽霊で出てくる。んでもって、最も家で霊感の強い主人公の前にだけ現れるのである。
 その主人公が。
 名前がわからないんだよな。でも調べない。
 最近では『スウィングガールズ』の吹奏楽部の部長としてちょっと出演。『池袋ウェストゲートパーク』では引きこもりの長髪青年で主人公の中学時代の友人であり、武田久美子のファンだった役。仲居くんの整髪料(?)かなんかのCMではカチンコチンになった仲居くんをコンコンと叩く人だったか。

 で、このドラマの前は『ファンタズマ』ってホラードラマでこちらはまじめなやつ。その前は『ヴァンパイアホスト』っつう、アイドル+ホラーって感じのちょっとふざけたような、かっこいい男が出てればそれでいいか、とかそういうドラマだった。
 今回のは、『呪怨』の清水崇監督。でもふざけすぎ。けっこうおもしろい。っていうか、この枠では一番おもしろいな。
 で、公式サイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/115-37555dfd

 | ホーム |