高校一年のお正月。亜也は車椅子での生活を余儀なくされている。高校生活も車椅子。友人の助けがなくては教室の移動などもできない。

 友人のマリに告げずにバスケ部を退部したことで二人の間は気まずくなってしまう。

 一方、両親は医師のすすめから亜也を養護学校に転校させることを検討しはじめる。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/427-d49d3620

 | ホーム |