けっこうおもしろい。『下北サンデーズ』。

THE COMPLETE 上戸彩 『アテンション・プリーズ』みたいなひどいキャラクターじゃない上戸彩が逆に新鮮。普通にいい感じ、のような気がする。第1回の最後はちょっとあれだったけど。いや、まだわからないか。

 録画して今ごろ見ている。

 で、千葉大学の理学部の人に昔のギャグをいうとそれがすんげーうける、っていう設定。

 上戸彩が往年の名作ギャグを彼らに向かっていう。第1回では「学力は高いけど、ギャグの偏差値は低い」と、彼らを評していうシーンがあった。

 第2回で上戸が発したギャグが「めちゃめちゃ陰気やでー」であった。

下北サンデーズ (出演 上戸彩、佐々木蔵之介)下北サンデーズ (出演 上戸彩、佐々木蔵之介)


佐賀のがばいばあちゃん B&Bの洋七のギャグである。

 しかし、イントネーションが違う。演出の人、ちゃんと教えてやれ。洋七に失礼だ。

 まあ、どうでもいいか。

 で、なぜに千葉大なんだろう。あのシーンで使われているキャンパスはほんとに千葉大なのか? あんなんだっけ? 

港カヲル in 都会の山賊ツアー~演奏・グループ魂~ そして。

 ラーメン屋にはグループ魂のドラムの人がいる。店長か?

 しかし、森三中の大島。演技がへたすぎる。

 こんなんでいいのか?

 そういえば、黒沢も出演。こっちはおかしなキャラクターだし、出番も少ないので、ボロは出ていない。

 村上は出てない。まあ、あっちで主役だったからもういいか、ってことだろうけど。

 結局、お笑いの話ばっかりになってしまった。

 おもしろいからいいか。ドラマ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/592-a58128e9

 | ホーム |