半分以上は回想シーンでしめられる、ものの。

14歳の恋花 主演 女優 成海璃子 やっぱりなきまくり。

 次女の鳴海璃子(なるみりこ)が20歳くらいの役。それでも通用するところがすごい。

 亜也ねえを演じる沢尻エリカは回想シーンのみ。当然ながら。

 でも、すごかった。

 やっぱり、このドラマは陣内孝則と薬師丸ひろ子でもってたのかもなあ、と改めて思ったり。うまい役者が出てるだけで安心するし。脚本も演出もすばらしかったし。

 こういう経験はそんなにはないのかもなあ、とか思ったり。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/697-dbe67cbe

 | ホーム |