上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日の日本テレビ24時間テレビの話。「普通に感動させるゴールインなんて見たくないなあ、杉田なのに」と思いながら8時45分くらいから見始める(新撰組!!見てたから)。
 走っている映像の杉田はさほどつらそうじゃない。武道館のベッキー(杉田の親友だそうだよ)はすげー泣いてるのに。

 で、ゴール。けっこう余裕で入ってきました。しかも笑顔です。つらい感じはなんもなし。
 これまでのトロリンとか研ナオコとはまったく違う。

 ギャハハ。これじゃあ、感動できないよ。さすが。
 逆に感動した。

 「サライ」も笑顔で歌ってましたよ。武田鉄也とか加山雄三とかハゲヒゲの人と。

 「視聴者に感動を与えない。」

 これが、杉田が自らに課したマラソンのテーマだったんだろう。予想した以上に笑わせてもらった。これでなくっちゃ、杉田の意味がないもんなあ。
 バラエティ番組でのあの発言からして、普通の感動的な24時間マラソンになってちゃウソだもの。

 でも、放送終わった後、すげー泣いてたらどうしよ。まあ、それもいいか。
 今日の10時からのドキュメントで確認してみよう。
鳥の詩
杉田かおる

 あと、このCDのジャケット。杉田の妹が撮影したらしいよ。録音もレコード会社のスタジオとかじゃなくて、本人がおさえて録音したそうで。すげーローバジェットだと言ってた。
 おもしれーなあ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/75-c8de9fd8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。