上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 藤川が主役。藤川だけ役名で書く。名前知らないから。

 母親にうそつくパターン。自分は認められてる、とか。久々。『下北サンデーズ』以来。で、母親にはすべてばれちゃう。

 一方、戸田恵梨香は告知のタイミングがはかれず悩む。いいシーンだった。

 結局、山下智久は藤川に助け舟を出す。その理由も「お前ができないといつまでも俺がやらされる」とかいう。藤川の母親に会っていろいろ変わる山下智久。とてもいいシーンだ。

 いい役者になったなあ。藤川。最後に泣くシーンもうまかった。

 比嘉愛未がだんだんいい人に見えてくるのもいい。あんなに勝気だったのに。

 とかいう感じで、フライトシーンが3、4話となくなってるけど、ぜんぜん問題ない。まあ、コストとかもあるだろうし、いろんな制限とかもあるだろうから、とかいう邪推はもうどうでもいい。

 いいドラマが描けている。やっぱり、今期最高、ってのは変わらない。

 こうなってくると、主役陣では、ガッキーの見せ場が少ないのがあれだな。演技力の差がこうした演出に出てる、とかいうとめんどくさいか。キャラクターの差、てことで納得できる範囲か。

 ところで、りょう の過去は今後ちゃんと描かれるんだろうなあ。患者を死なせちゃった過去、っていう雰囲気なんだが。

 あと、今週は遊井亮子の出演シーンは前回より長かった。あいかわらずかっこいい。

 ところで、山下智久は両親ともいないんだね。藤川の母親との会話で判明。こういうバックボーンを小出しに、それも効果的に出してくところもうまいね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/868-51a1df17

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。