「堂本兄弟」にて。

 FUJIWARAの原西がケツカッチンで消えると同時に呼び出される小島。

 で、「ダイジョブダイジョブ」のネタが始まる。

 そのタイミングでアッキーナは手拍子で盛り上げる。

 このくだり。どっかでも見た。すんげーフォロー。アッキーナすげーな。っていうか、ヘキサゴンファミリーの結束を感じる。よくできてるの、この人たち。

 でも、テレビを見てる人たちはどう思ってるんだろう。とか思わないでもない。

 まあ、小島よしおが生き残っていることを楽しむためには必要な要素としてアッキーナをとらえている人にとってはどうでもいい。あと、アッキーナはオードリーの春日が好きって話も。

 こういった話の前では堂本兄弟ことKinki Kidsもかたなしだ。

 それから、こういう話の前だと、FUJIWARAフジモンこと藤本はどうでもいいな。CMをがんがんにとってるアイドルを彼女にしておいて、それをネタにするフジモンはひどい。言わないのがハナだろうに。契約切れたら、相手に迷惑かけるよ。

 そういうのも素敵に流す(スルーする)、というかあしらうKinki Kidsに感動。やっぱりわかってるよなあ。Kinki。突っ込みすぎないところがわかってる。感動した。
 まあ、その後の曲とかはどうでもいい。Kinkiと、バンドがしっかり演奏してるところに感動するばかりだ。

 もう、ヘキサゴンメンバーとかどうでもいいや。堂本兄弟メンバーに感動するばかりだ。大事なので、繰り返してみました。

 こういうネタに動じない堂本剛、堂本光一に感動。

 かっこいいぜ! 堂本剛、堂本光一。あいかわらずだ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://24tv.blog39.fc2.com/tb.php/979-8d1f5854

 | ホーム |